毛皮のオリジナルアイテムの作り方

毛皮ブランド買取(ロシアンセーブル、チンチラ、フォックス、ミンク)なら高価買取の【福ちゃん】

毛皮は、寒い冬には保温性も高いためにあたたかく過ごすことができますが、高級品でもあるので簡単には手に入れられるものではありません。しかし、ハギレならリーズナブルな価格で販売されていることも多いものです。部分的に使用してみたり、布と組み合わせて自分だけのオリジナルアイテムを作ることができます。 毛皮のアイテムの作り方でポイントとなるのは、織った布地と違って縫い代処理がいらないことです。そのために、ロックミシンを持っていなくても手縫いでも作れる簡単さがあります。巻き縫いで処理するので、布用の作り方の型紙を持っているのであれば縫い代は3ミリにカットして使用できます。裁断の時は裏側を上にして行いますが、そのまま切ってしまうと毛まで切り落としてしまうので、浮かせてカッターナイフで毛を切らないで皮を切るようにしてカットします。 毛皮は一見難しそうに見えますが、布地よりも簡単な作り方でできるので、挑戦してみてはいかがでしょうか。